未分類

1/8ページ

中谷正義vsフェリックス・ベルデホ戦実現を願う会解散とともに中谷正義のフェリックス・ベルデホ戦での勝利を願う会発足を宣言します【予想・展望】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   決定間近か? と言われていた試合が正式発表された。   中谷正義vsフェリックス・ベルデホ in 米・ネバダ州ラスベガス。 日時は2020年12月12日(日本時間13日)、場所は先日井上尚弥vsジェイソン・モロニー戦が行われた会場と同じMGMグランド・ザ・バブル。   試合は10回戦で行われる予定で、フェリックス・ベルデホは現 […]

Oh! インドンゴさん…。イエレウシノフに2RTKO負け。もう少しがんばると思ったけどな。だんだんKOラウンドが短くなっとる【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年11月27日(日本時間28日)、米・フロリダ州で行われたウェルター級10回戦。元WBA/IBF世界S・ライト級王者ジュリアス・インドンゴとリオ五輪金メダリストのダニヤル・イエレウシノフが対戦し、2R1分24秒TKOでイエレウシノフが勝利。戦績を10戦全勝6KOとした一戦である。     元S・ライト級2団体統一王者ジ […]

アイスバックスvs横浜グリッツ感想。費用対効果最強のイベントを現地観戦してきた。平野裕志朗やっぱりええわ【2020.11.28】

2020年11月28日に日光霧降アイスアリーナで行われたジャパンカップ2020、アイスバックスvs横浜グリッツ戦を現地観戦してきました。   アイスバックスのホームゲームは今年2月に初めて霧降アイスアリーナで観戦したのですが、それ以来約9ヶ月ぶりとなります。   栃木日光アイスバックスvs東北フリーブレイズin霧降アリーナ現地観戦が最高杉。これで指定席3500円? やっす!! […]

マピンピ加入のNTTドコモに注目。でも、チームスタイル的にNTTドコモじゃマピンピを生かしきれないような…【ラグビートップリーグ2021】

ラグビートップリーグ、NTTドコモレッドハリケーンズに南ア代表のWTBマカゾレ・マピンピが加入した。 W杯で大活躍した南アのスピードスター、マピンピがNTTドコモに加入へ!https://t.co/v41FQMIM70#ラグビー #マカゾレ・マピンピ #NTTドコモレッドハリケーンズ #トップリーグ #Springboks pic.twitter.com/5MQJ6vqhRb — ラグ […]

インドンゴんごさんがイエレウシノフ(元トップアマ)と対戦。がんがれインドンゴんご。Mr.ジェットコースターのラストチャンスかな【予想・展望】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年11月27日(日本時間28日)、米・カリフォルニア州ロサンゼルスで行われるジュリアス・インドンゴとダニヤル・イエレウシノフによるウェルター級契約の一戦。   Oh! インドンゴさん…。イエレウシノフに2RTKO負け。もう少しがんばると思ったけどな。だんだんKOラウンドが短くなっとる   元WBA/IBF世界S・ライト […]

朝倉未来vs斎藤裕感想。斎藤の勝ちやな。空間支配とカウンター戦術を突破された朝倉未来はちょっとヤバい?【2020.11.21RIZIN25】

2020年11月21日、大阪城ホールで開催されたRIZIN25。メインイベントで行われたフェザー級タイトルマッチ、朝倉未来vs斎藤裕の一戦は大接戦の末に3-0の判定で斎藤が勝利。見事初代RIZINフェザー級王者となった。     RIZIN7連勝中、YouTuberとしても160万人以上の登録者数を誇る朝倉だが、この日は激しい出入りから細かいパンチ、タックルを仕掛ける斎藤裕をな […]

宮崎辰也vs佐々木尽感想。宮崎選手は数少ない思入れのある選手。A-SIGN BOXING in新宿FACEを現地観戦してきたぞ【2020.11.23】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年11月23日に東京・新宿FACEで行われたA-SIGN BOXING興行を現地観戦してきました。   この日は6回戦4試合が予定されていたのですが、そのうち1試合が出場選手の負傷のため中止。6回戦3試合で1万円or8000円というまあまあ高額なチケットとなった次第です。   ただ、希望者には返金対応する旨のお知らせメ […]

ソフトバンクが強過ぎて脱力感しかない。巨人に2連勝で本拠地へ。藤川球児さんが引退後を満喫してて嬉しくなりますよw【2020.11.22日本シリーズ】

2020年11月22日、大阪・京セラドームで福岡ソフトバンクホークスと読売巨人ジャイアンツによるSMBC 日本シリーズ2020第2戦が行われ、13-2でソフトバンクが勝利。前日の第1戦に続いての連勝を飾った。     エース菅野で第1戦を落とした巨人は2戦目の先発に起用した今村が2回途中4失点でKOされると、2番手戸郷、3番手田口も失点を重ね5回表までに7-0とリードを許す。 […]

FAのカネロがカラム・スミスとWBAタイトル戦。過去最長身の18cm差マッチ。カネロの保持タイトルと王座の細分化がエグくて目がチカチカすんなw【予想・展望】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年12月19日(日本時間20日)に行われるWBA世界S・ミドル級タイトルマッチ。同級正規王者サウル・“カネロ”・アルバレスvs同級スーパー王者カラム・スミスの一戦である。     訴訟問題にまで発展していたGBP、DAZNとの大型契約を打ち切り晴れてFAとなったカネロ。かねてより切望していた年内のリング復帰戦は、WBA […]

比嘉大吾vs堤聖也感想。比嘉は強打と連打の両立を模索中? 堤聖也の動きがめちゃくちゃよかったですね。でも判定結果には文句ないかな【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年10月26日、東京・後楽園ホールで行われた「ガッツファイティング LIFETIME BOXING FIGHT4」。世界2階級制覇を目指す元WBC世界フライ級王者比嘉大吾が日本バンタム級13位堤聖也とバンタム級10回戦で対戦し、1-0(96-94、95-95、95-95)の判定で引き分け。今年2月以来の復帰2連勝を逃した試合である。 元世 […]

1 8