カネロvsゴロフキン3展望。ゴロフキンが案外がんばると思うねんな。技巧満載の初戦、両者の意地がぶつかり合った2戦目を受けてどんな試合展開になるかが楽しみっす【予想・展望】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   世界S・ミドル級4団体統一王者サウル・“カネロ”・アルバレスに現IBF/WBAスーパー世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキンが挑戦することが正式発表された。 日時は2022年9月17日(日本時間18日)、開催地は未定とのこと。 THE TRILOGY IS ON 😱@Canelo vs. @GGGBoxing… the biggest […]

アリムハヌリさんミドル級最強説。アンドラーデより強いんちゃうか? アリムハヌリvsディグナム、ヘリングvsオルティス、ロペスvsエンカーナシオン振り返り【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   あまり琴線に触れるものがなかった先週末のボクシングだが、その中でかろうじて僕の興味を引いたのが5月21日(日本時間22日)に米・ネバダ州で行われたトップランク興行。   メインイベントではミドル級の地味強マン、ジャニベク・アリムハヌリとWBOヨーロッパ王者ダニー・ディグナムによるWBO暫定王座戦が行われ、アリムハヌリが2R2分11秒KO […]

照ノ富士の横綱相撲に感動した。ぐちゃぐちゃの膝でもできることをやり続けて7度目の優勝。横綱とは一握りの強者だけに許された別次元の超人【2022年夏場所感想】

2022年5月22日に千秋楽を迎えた大相撲夏場所。 御嶽海を寄り切りで破った横綱照ノ富士が12勝3敗で3場所ぶり7度目の優勝を飾っている。     左膝と右かかとの負傷で先場所を途中休場した照ノ富士。 今場所も初日に大栄翔に敗れると、中日までに3敗を喫する苦しい場所が続く。 ところが後半戦からは「しっくりこなかった」という立ち合いを修正し連勝を重ね、最終的に12勝3敗で通算7度 […]

栗原慶太vs小國以載、木村天汰郎vs高橋竜平現地観戦。MVPは文句なしに木村天汰郎。急遽のスパーリングも結構ヨカタ笑【2022.5.20 A-SIGN BEE 31感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年5月20日に東京・後楽園ホールで行われたボクシング興行「A-SIGN BEE 31」を現地観戦してきました。   この日のメインはOPBFバンタム級王者栗原慶太vs元IBF世界S・バンタム級王者小國以載戦。ファンにとっても大注目のイベントとなっております。     ですが、僕のお目当ては第4試合に予定されて […]

平良達郎vsカンデラリオ、渡辺華奈vsキールホルツ、MVPvsストーリー。先週末MMA振り返り。何でもできる平良達郎と尖ったパラメータの渡辺華奈、攻略されたMVP【2022.5.13、14感想】

少々時間が経ってしまったのだが、先週末に行われたMMAの試合について。 日本人選手が出場した大会で個人的に注目していた。   で、ようやく一通り観終わったので今回はその感想を言っていきたいと思う。   具体的には、 ・平良達郎vsカーロス・カンデラリオ(UFC vegas 54) ・渡辺華奈vsデニス・キールホルツ(Bellator 281) ・マイケル・“ヴェノム”・ペイジv […]

筒香嘉智(30)さん、30試合.167、HR1、長打率.219、OPS.489、三振率.281、年俸約5億←ちょっと擁護する部分が見当たらんのだが【2021.5.19】

2022年も野球シーズンがスタートして約2か月が経とうとしている。   だが、実を言うと僕は今シーズンの野球をあまり観ていない。   理由は投高打低過ぎてつまらないから。   MLBもNPBもノーヒットノーランや完全試合、それに準ずる試合が量産され、とにかく点が入らない。 投手有利の球場でエース級同士のマッチアップ→両投手の調子がいい場合は高確率で無風な試合となる。 […]

尾川堅一vsジョー・コーディナ、中谷正義vsハルモニート・デラ・トーレ、亀田和毅vsウィリアム・エンカーナシオン。日本人選手全員勝つでしょ。なぜなら僕がそう決めたから

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   井上尚弥とノニト・ドネアの再戦、WBC/IBF/WBAスーパー世界バンタム級王座統一戦が間近に迫っているわけだが、それ以外にも日本人選手の注目試合がいくつか発表されている。   今回はその中から僕が「お!!」と思った試合をピックアップしてあれこれ言っていこうと思う。 予想というよりも「日本人選手がんばれ~」の意味で。   まあ […]

僕のセルゲイ・コバレフの帰還。テレベル・プーレフに判定勝利。クルーザー級の耐久力とサイズに戸惑ってたな。相変わらずの前半型だし被弾するたびに動きが止まるのも…【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年5月14日(日本時間15日)、米・カリフォルニア州で行われたクルーザー級10回戦。元L・ヘビー級統一王者セルゲイ・コバレフがテレベル・プーレフと対戦し、3-0(98-92、98-92、97-93)の判定で勝利。2019年11月のサウル・“カネロ”・アルバレス戦以来の復帰戦を飾った。     今回で第5段となるTril […]

覚悟を決めて耐久力勝負に出たチャーロ弟の勝利。面食らって対応が遅れたカスターニョは10Rにダメージが噴き出してジ・エンド。あと、リングサイドのザブ・ジュダーさん笑【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年5月14日(日本時間15日)、米・カリフォルニア州で行われた世界S・ウェルター級4団体統一戦。WBC/IBF/WBAスーパー同級王者ジャーメル・チャーロvsWBO同級王者ブライアン・カスターニョの一戦は10R2分33秒KOでチャーロが勝利。見事4団体統一を果たした一戦である。     2021年7月以来の再戦となった […]

映画「生きててよかった」感想。刺さる人にはめっちゃ刺さる作品。戦闘中毒の楠木創太と夫を支える妻幸子の話だと思ったら、幸子が同じくらいヤバいやつだった

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「生きててよかった」を観た。   〜〜〜〜〜   「生きててよかった」(2022年)   プロボクサーの楠木創太はここ何試合も勝てない状態が続いている。 長年の激闘によって身体はボロボロ、ジムの会長も創太の将来を心配し、次の試合が最後と決めて送り出すのだった。   そして試合当日。 いつものように真っ向からの打 […]

1 202