NPB

7/7ページ

鳥谷敬がヤバい? 守備、打撃調子が上がらず批判の的に? 阪神の根幹を支えるキープレイヤーの動向を考える

プロ野球が開幕して約1ヶ月半。 2016年5月14日現在、わが阪神タイガース(ファンでも何でもないが)は19勝19敗2分のタイで、セリーグの4位につけている。 これが上出来なのか、いまいち調子に乗りきれていないととるかは人それぞれだろう。 だが、僕個人としては「超変革」をスローガンに掲げてスタートした金本阪神の船出としては悪くないと思っている。 「阪神ロマン・メンデスはやれんのか? 2017年成績 […]

2軍調整の松坂大輔、1軍登板までの険しい道のり。手術後の回復具合は何合目まできてるのか?

松坂大輔の2軍調整が続いている。 2016年4月14日に1イニング、20日に2イニング、そして27日には4回61球を投げて3失点。中6日の間隔で実戦登板しつつ、ブルペン入りしながら肩の回復具合を見ているという。 2016年シーズンがスタートして早1ヶ月。昨年の覇者ソフトバンク・ホークスは出だしこそややつまづいたものの、徐々に自力を見せて現在は首位に立っている。 先発5、6番手の椅子を狙う松坂大輔の […]

松坂大輔の2016年。成績予想を含めた現在地を考える

福岡ソフトバンク・ホークスに所属する松坂大輔投手が2016年3月16日、西武ライオンズとのオープン戦に登板。10年ぶりに西武プリンスドームのマウンドに立った。 結果は2回を投げて38球1失点。2回に坂田にソロホームランを浴びたものの、失点はそれだけ。被安打3で球速は142kmを計測し、約1年ぶりの一軍マウンドでの投球を終えた。 なお今後はファームでの調整を続け、先発6番手の椅子を中田らと争うことに […]

清原逮捕に対する中畑清の発言に納得がいかない件。「ああ、やっぱり」って何? 事件についてどこまで知ってるわけ?

清原和博逮捕。 このニュースが駆け巡って以来、各方面が騒然としている。 「球界の番長」と呼ばれ、独特のオーラと無類の勝負強さで並び立つ者のいない存在感を放っていた清原和博。 この人気者の逮捕劇が世間に与えた衝撃は大きく、連日マスコミが騒ぎ立てる事態となっている。 そして、2015年シーズンまで横浜DeNAベイスターズの監督をつとめた中畑清氏がこの報道を受けて「ああ、やっぱりと思わせる部分はある」と […]

野球は長い。5回にしろ(松本人志)それいいかも(上原浩治)←実際に野球が9回から5回になったら人気低迷に歯止めはかかるの?

アメリカ大リーグ、レッドソックスに所属する上原浩治投手が2016年1月29日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演し、レギュラー出演者のダウンタウンや坂上忍とお酒を飲みながらのトークに花を咲かせた。 番組内で上原は今後の野球界の人気獲得について思案中だとして、野球に興味のない松本人志に意見を求める一幕があった。 この問いかけに対し松本人志は「野球をギャンブル化すること」を提案。また試合時間の […]

プロ野球に八百長はあるのか? できるのか? 賭博はあったけど【NPB】(テニス界にはあるらしいぞ)

先日の記事でも申し上げたが、テニス界が八百長疑惑に揺れている。 一部報道によると、ここ10年間で50位以内にランクインした選手のうち16名の選手が八百長に関わっているとかいないとか。 「テニスに八百長はある? ←そりゃ、あるでしょ【ランキング上位の選手による八百長が横行YES? or NO?】」 2015年の日本のプロ野球界はソフトバンク・ホークスが圧倒的な強さで完全優勝を飾った裏で、一部選手によ […]

阪神順位予想2016!! やれんのか阪神? 開幕オーダー予想も含め、2016年の金本阪神はどれだけできるのかを考えてみる【セリーグ】

2016年もすでに1月11日。 プロ野球のキャンプインまでは1ヶ月を切り、球春到来間近である。 そろそろ各球団共に2016年シーズンの構想も形になりつつあり、それぞれの戦力もある程度見えてきた時期である。 そして僕は、阪神ファンでも何でもないのに、相変わらず阪神タイガースの動向がめちゃめちゃ気になっているww 「阪神補強!! 2016年シーズンを考える。暗黒への道をひた走る阪神タイガースが今すべき […]

阪神の新外国人、守護神マテオの2016年の成績を予想する【当たり外人確定? それともハズレ?】

虎の新守護神マルコス・マテオ、阪神入団間近? 阪神と大筋で入団が合意しているマルコス・マテオ投手の入団が間近だ。2015年12月21日にアメリカ・シカゴで身体検査を受け、問題がなければ正式契約の運びとのことである。 2016年シーズンの新守護神として期待がかかるマテオ投手については前回の記事で触れたところである。 「阪神マテオ獲得? 新守護神候補にパドレスから156kmの剛腕の名前が挙がる」 だが […]

黒田年俸6億で契約更改!! 広島カープとかいう金満球団、男気黒田の2億円増(推定)は高い? 妥当?

広島カープに所属する黒田博樹投手が17日、球団事務所で契約更改交渉を行い、2億円アップの6億円(推定)+出来高でサインした。 これにより、オリックスの金子千尋投手の5億円(推定)を超え、現時点での球界最高年俸に躍り出た。 来年41歳を迎える右腕は今季、右足首痛や右肩痛に悩まされながらもシーズン26試合に登板し、11勝8敗、防御率2.55と活躍した。 オフシーズンに入り、現役続行か引退かで揺れていた […]

松坂大輔(ソフトバンク・ホークス)の2015年成績予想。日本復帰1年目シーズンの活躍度を考える

アメリカメジャーリーグから9年ぶりに松坂大輔が日本球界に復帰した。 かつて甲子園を賑わせた平成の怪物。豪快なストレートと切れ味鋭いスライダー。そして強打者に真っ向から勝負を挑むその姿は、デビュー1年目から我々に鮮烈な印象を残した。 2007年、満を持してのアメリカメジャーリーグ挑戦だったが、トミー・ジョン手術(側副靱帯再建術)を受けるなど思うような成績は残すことはできなかった。 だが、日本時代の迫 […]

1 7