MLB

1/5ページ

投手大谷翔平が酷い。世界最高峰のリーグでスターターを務めていいレベルではない。MLB開幕日本人投手登板振り返り【2020.7.27感想】

現地時間2020年7月18日(日本時間19日)に開幕したMLB。   新型コロナウイルス感染拡大の影響で選手会とリーグが散々対立を繰り返した挙句、決定したのが通常よりも約4か月遅れでの開幕+66日間で60試合というクソみたいなレギュラーシーズン。   僕自身、ここに至るまでのやり取りにかなりうんざりしており、正直に申し上げて今シーズンのMLBにはいまいち興味がわかない。 年俸を […]

松坂大輔の西武復帰に狂喜乱舞している。来年から西武ファンになることを誓います。わかるか? 松坂のやることに間違いはないんだよ

2019年12月11日、プロ野球・埼玉西武ライオンズに14年ぶりの復帰が決まった松坂大輔が入団会見を行った。 プロ野球・西武に14年ぶりに復帰した39歳の松坂大輔投手が入団会見を行い「リーグ3連覇、日本一のために少しでも力になれるようにやっていきたい」と意気込みを話しました。https://t.co/ABMVDmixW4#nhk_news #nhk_video pic.twitter.com/7Q […]

MLBが絶賛観客数減少中だって。理由? いろいろあると思うけど、試合がつまらないからじゃないかな。日本も他人事じゃない【野球】

2019年8月22日(日本時間23日)、米・カリフォルニア州ロサンゼルスで行われたロサンゼルス・ドジャースvsトロント・ブルージェイズの一戦。先発したドジャースの前田健太投手が6回85球9奪三振4安打2失点と好投したが、惜しくも9勝目はならず。今シーズンの成績を8勝8敗 防御率4.18としている。   なお、この試合で前田は年間25先発と130投球回をクリア。今季年俸に175万ドル(約1億9000 […]

イチロー引退。スカした言動と態度とは裏腹に人一倍暑苦しくて泥臭いヒットマン。競技性orエンタメなんていう議論が全部不毛に思えるよな

2019年3月21日、大リーグ、シアトル・マリナーズに所属するイチロー外野手が現役引退を表明した。     2018年に古巣マリナーズに復帰したものの、春先から調子が上がらず。5月3日付で会長付特別補佐への就任が発表され、そのシーズンはプレーしないことが決定する。 翌2019年には再びマリナーズとマイナー契約を交わし、選手として復帰。だがオープン戦では不振が続き、打率.080に終わる。   そして […]

巨人vsMLBオールスターズエキシビジョンを東京ドームのプレミアムラウンジで観戦してみた。ビュッフェで食べ放題の贅沢【2018.11.8】

表題の通りですが、2018年11月8日に東京ドームで行われた「読売巨人ジャイアンツvsMLBオールスターズ」のエキシビジョンマッチを「プレミアムラウンジ」で観戦してきました。 【試合結果】11/8(木) G-MLB▽東京ドームMLB205 010 100 – 9001 301 010 – 6巨人https://t.co/LU6ALHCfni#NPB — 日本野球 […]

ビッグフライ オオタニサン!! 野球観戦の情熱が減退する中、大谷翔平のホームランでワクワクするだけの簡単なお仕事【2018.9.7】

2018年9月5日(日本時間6日)、MLBロサンゼルス・エンゼルスに所属する大谷翔平がMRI検査を受け、右肘の内側側副じん帯に新たな損傷が見つかり、球団からトミー・ジョン手術を勧められたことがわかった。 Shohei Ohtani underwent an MRI on his right elbow earlier today. The imaging revealed new damage t […]

ハイレベル過ぎてFA選手の契約にも影響してるよ。MLBオールスター2018がとんでもなかった件【結果・感想】

2018年7月17日(日本時間18日)、米・ワシントンでMLBオールスターゲームが行われ、ア・リーグが8-6でナ・リーグに勝利。   過去最多を更新する両チーム10本のホームランが飛び交う空中戦の末、延長10回の激闘を制した試合である。 また両軍合わせて25三振と、まさにホームランか三振かの勝負。現在のMLBを象徴する試合だったと言える。     なお、MVPには延長10回に勝ち越しのソロホームラ […]

大谷6回1/3、11奪三振103球で勝敗つかず。なるほどカーブを便利使いか。スライダーの高速化よりも手っ取り早い【2018年5月13日】

2018年5月13日(日本時間14日)、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が本拠地エンゼル・スタジアムで行われたミネソタ・ツインズ戦に先発。6回1/3を投げて11奪三振、103球の力投を見せたが、勝敗はつかず。     今季6試合目の先発となった大谷は、序盤からハイペースで三振を奪う好調な出だし。 2回、3回のアウトをすべて三振で打ちとるなど、5回までに10奪三振。 &nb […]

大谷翔平の課題はスライダーかな。スプリットがダメ日は投げる球がなくなっちゃう。早急に球速をアップしてスラッター化したいね【2018.4.17】

2018年4月17日(日本時間18日)、MLBロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が本拠地で行われたボストン・レッドソックス戦に先発し、2回66球4安打3失点で降板。チームも10-1で敗れ、メジャー初黒星を喫した。   「松坂大輔4241日ぶりの日本での勝利! ひゃっは~、たまらねえぜww ストレートの威力が戻った松坂が筒香と真っ向勝負」   初回、先頭のベッツに低めのストレート […]

2018年MLB開幕。躍動する大谷翔平。「動く球を覚えるべき」でも「メジャー仕様にモデルチェンジしたから勝てた」んでもないと思うよ

MLBロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が2018年4月4日(日本時間5日)、本拠地インディアンス戦に8番DHで先発。5回の第2打席に2試合連続となる2号2ランを放った。さらに延長10回の第5打席でもセンター前ヒットを放ち、5打数2安打2打点の活躍を見せた。   試合はエンゼルスが延長13回3-2でサヨナラ勝ちを収めている。   「大エース松坂大輔の復活。550日ぶりの一軍登板 […]

1 5