ボクシング観戦

1/146ページ

亀田和毅vsドラミニ再戦ある? 井上尚弥の指名挑戦者グッドマンが9月開催を拒否? まさかの武居由樹vs比嘉大吾? 興味をひいたネタにあれこれ言うの巻

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   ・デビン・ヘイニーvsライアン・ガルシア ・西田凌佑vsエマヌエル・ロドリゲス ・井上尚弥vsルイス・ネリ ・カネロvsハイメ・ムンギア ・ワシル・ロマチェンコvsジョージ・カンボソス ・タイソン・フューリーvsオレクサンドル・ウシク   注目していた試合が終わり微妙に話題が尽きている(自分の中で)。     7月に […]

すげえよオレクサンドル・ウシク。キャリアベストのフューリーに勝利はすげえ。今までウシクに興味なかったけど感動したよ笑【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月18日(日本時間19日)にサウジアラビアで行われた世界ヘビー級4団体統一戦。WBC同級王者タイソン・フューリーとWBO/WBA/IBF王者オレクサンドル・ウシクが対戦し、2-1(115-112、114-113、113-114)の判定でウシクが勝利。4団体統一に成功するとともにクルーザー級に続き2階級目の4団体統一を果たしている。 & […]

佐々木尽の復帰戦がビミョい。ジョー・ノイナイに5RKO勝利。「スタニオニスとバリオスには勝てる」←それを東京ドームで言わんかいw【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月16日に東京・後楽園ホールで行われたWBO-APウェルター級タイトルマッチ&OPBF同級王座決定戦。WBO-AP王者佐々木尽がジョー・ノイナイと対戦し、5R43秒TKOで勝利、アジア2冠を獲得している。     肩の手術により2023年7月以来約10か月ぶりのリング復帰となった佐々木尽。 僕も以前からこ […]

井上尚弥vsルイス・ネリ再視聴感想。井上がKOに執着し始めたのってドネアVol.2以降かも。“井上信者”とかいうバカが大量発生したのもこの試合から

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月6日の東京ドーム興行、井上尚弥vsルイス・ネリ戦を現地観戦してきたのは下記の通り。   井上尚弥vsルイス・ネリ現地観戦感想。序盤の鬼強タイムの井上をダウンさせた意義は大きい。S・バンタム級の井上を過度に神格化する必要はない   ダウンを奪ったネリに驚き、それ以降の展開に「ああ、ダメか……」となる。 井上の圧勝が […]

ロマチェンコvsカンボソス。何も変わってなかったカンボソス。ロマチェンコとの相性最悪なまま置いてきぼりを食って11RTKO負け【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月12日にオーストラリアで行われたIBF世界ライト級王座決定戦。同級3位ワシル・ロマチェンコと同2位ジョージ・カンボソスの対戦は11R2分49秒TKOでロマチェンコが勝利。見事王座返り咲きを果たしている。     GWの東京ドーム興行、シンコデマヨのカネロvsハイメ・ムンギア戦と注目度の高い試合が目白押しだった先週 […]

カネロvsハイメ・ムンギアおもしろかった!! 試合巧者のベテランを勢いでねじ伏せるやり方はカネロvsゴロフキンVol.2を思い出した【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月4日(日本時間5日)に米・ネバダ州ラスベガスで行われた世界S・ミドル級4団体タイトルマッチ。 同級統一王者サウル・“カネロ”・アルバレスとWBC/WBO1位のハイメ・ムンギアが対戦し、3-0(117-110、116-111、115-112)の判定でカネロが勝利した試合である。     かなり前から楽しみにしていた […]

西田凌佑がエマヌエル・ロドリゲスに勝利。ジャブで圧倒してロドリゲスに中間距離を諦めさせる。そういえば比嘉戦でも接近戦やってたわ【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月4日にエディオンアリーナ大阪で行われたIBF世界バンタム級タイトルマッチ。同級王者エマヌエル・ロドリゲスにランキング1位西田凌佑が挑んだ試合は3-0(117-110、115-112、115-112)の判定で西田が勝利。見事初戴冠を果たしている。     東京ドームでの井上尚弥vsルイス・ネリ戦を現地観戦したのは下 […]

ユーリ阿久井政悟vs桑原拓、井上拓真vs石田匠。石田は残念だった。ユーリは勝ってよかった。メインと同じくらいのインパクト【2024.5.6感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月6日の東京ドーム興行を現地観戦した感想を述べているわけだが。   前々回がメイン、前回がセミファイナルと振り返ってきたが、今回は残りの2試合、   ・ユーリ阿久井政悟vs桑原拓(WBA世界フライ級タイトルマッチ) ・井上拓真vs石田匠(WBA世界バンタム級タイトルマッチ)   についてである。 &nbs […]

武居由樹がモロニーに勝利、キック出身選手で初の世界王者に。要は「ボクシングは甘くない」勢が他競技のトップ選手のポテンシャルを舐めてたんでしょ【2024.5.6現地観戦感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月6日の東京ドーム興行、セミファイナルで行われたWBO世界バンタム級タイトルマッチ。王者ジェイソン・モロニーに同級5位武居由樹が挑んだ試合は3-0(117-110、116-111、116-111)の判定で武居が勝利、初戴冠に成功している。     この日はメインの井上尚弥vsルイス・ネリ戦に注目が集まったわけだが、 […]

井上尚弥vsルイス・ネリ現地観戦感想。序盤の鬼強タイムの井上をダウンさせた意義は大きい。S・バンタム級の井上を過度に神格化する必要はない【2024.5.6】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2024年5月6日に東京ドームで開催された「PRIME VIDEO PRESENTS LIVE BOXING 8」を現地観戦してきた。 メインイベントのS・バンタム級4団体統一タイトルマッチでは王者井上尚弥がルイス・ネリと対戦、6R1分22秒TKOで勝利している。       GW最終日に行われた東京ドーム興行。僕も […]

1 146