ボクシング観戦

1/94ページ

出来がいまいちなエストラーダが足の動かないクアドラスを持て余しながらも11RTKO。メキシコシティはボクシングをやる場所じゃないんだろうな【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年10月23日(日本時間24日)、メキシコシティのTVアステカ・スタジオで行われたWBC世界S・フライ級タイトルマッチ。同級王者ファン・フランシスコ・エストラーダvs同級3位カルロス・クアドラスの一戦は、11R2分22秒でエストラーダがTKO勝利。2度目の防衛を果たした試合である。     2019年8月以来1年2ヶ月 […]

久しぶりのエロール・スペンスJr.がダニー・ガルシア相手の防衛戦。ダニガルさんも結構がんばると思うけど、スペンスのコンディション次第ですかね【予想・展望】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年12月5日(日本時間6日)、米・テキサス州アーリントンで行われるWBC/IBF世界ウェルター級タイトルマッチ。同級2団体統一王者エロール・スペンスJr.と元WBC同級王者ダニー・ガルシアの一戦である。     2019年9月のショーン・ポーター戦以来、約1年2か月ぶりのリングとなるエロール・スペンスJr.。同年10月 […]

119-109ロペス! 118-110カネロ!←これってホントに陰謀? 人種差別なの? あからさま過ぎる気が…。採点方法を変えるなら加点方式だろうな

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年10月17日(日本時間18日)に米・ネバダ州で行われた世界ライト級王座統一戦。同級3団体統一王者ワシル・ロマチェンコとIBF王者テオフィモ・ロペスの一戦はクロスゲームの末にテオフィモ・ロペスが3-0の判定で勝利。見事統一王者となったわけだが、その際のスコアが物議を醸しているとのこと。   3-0の判定、ロペス勝利に概ね異論はな […]

アーノルド・バルボサvsアレックス・サウセドとかいうセミファイナル感満載の好試合。地味強バルボサはバドゥ・ジャックっぽくて好き【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年10月17日(日本時間18日)、米・ネバダ州ラスベガスで行われたS・ライト級10回戦。WBO同級7位アーノルド・バルボサJr.と同6位アレックス・サウセドの一戦は3-0(97-92、97-92、96-96)の判定でバルボサが勝利。戦績を25勝無敗10KOとした試合である。     激戦区のS・ライト級におけるサバイバ […]

ロマチェンコvsテオフィモ・ロペス感想。115-113ロペスかな。ロペスの対策が素晴らしかったしやっぱりスピード&パワー大正義【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年10月17日(日本時間18日)、米・ネバダ州で行われた世界ライト級王座統一戦。WBO/WBAスーパー/WBCフランチャイズ世界同級王者ワシル・ロマチェンコvsIBF世界同級王者テオフィモ・ロペスの一戦は、3-0(119-109、117-111、116-112)の判定でテオフィモ・ロペスが勝利。王座統一に成功するとともにPFP No.1の […]

井上拓真vs栗原慶太のOPBFタイトルマッチだって。1ミクロンも思い入れがない両選手だけど、おもしろそうな試合ではあるよね【予想・展望】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   先日、下記の試合が発表された。 1.14 井上拓真がOPBF王者の栗原慶太に挑戦 <br/>世界戦敗退から再起戦で世界ランカー対決 https://t.co/Kc9MN1WeRf #boxingnews.jp #ボクシングニュース — 大橋ボクシングジム (@ohashi_gym) September 28, 2020 元 […]

遠藤勝則vs荒谷龍人戦のKOが凄すぎてジュリアン・ジャクソンvsテリー・ノリスを思い出した。ボクシング観戦熱も復活【2020.10.14 A-sign.Bee25感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   実を言うと、ここ最近ボクシング観戦への熱が著しく減退している。   有名選手同士の試合くらいはチェックするが、それ以外はあまり……。 いい選手がいれば注目しようとか、新たに現地観戦したい選手を探そう的なテンションにまったくならない状態が続いている。 基本、こういう波は上がったり下がったりするわけだが、今はその波がもっとも低い時期。 &n […]

ナバレッテ2階級制覇!! って言うほど勝ってるか? これ。ルーベン・ビラの五十嵐俊幸っぽさ。持たざる者の辛さというか【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年10月9日(日本時間10日)、米・ネバダ州ラスベガスで行われたWBO世界フェザー級王座決定戦。同級1位で前WBO世界S・バンタム級王者エマヌエル・ナバレッテと同級2位ルーベン・ビラが対戦し、3-0(115-111、114-112、114-112)の判定でナバレッテが勝利。見事2階級制覇を達成するとともに、戦績を32勝1敗27KOとした一 […]

ライアン・ガルシアvsルーク・キャンベル予想。前半でガルシア、後半でキャンベルでええんちゃう? ブリブリのガルシアの苦戦が観たいぞ【予想・展望】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2020年12月5日(日本時間6日)、米・カリフォルニア州で行われるWBC世界ライト級暫定王座決定戦。同級3位ライアン・ガルシアと2位ルーク・キャンベルの一戦である。 2戦連続1RKO中のライアン・ガルシアがタイトルマッチを迎える。 相手は2012年ロンドン五輪金メダリストのルーク・キャンベル。2017年9月のホルヘ・リナレス戦、2019年8月の […]

ボクシングのクラブオーナー制度が廃止されたあとの世界線(仮)。ジュニア世代から強化費をジャブジャブかけて育成しなきゃ勝てない競技化が一気に加速する?

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   先日「AERA dot.」に下記の記事が掲載され、ボクシング界隈がちょろっとざわついた。 年収300万円のボクシング王者・吉野修一郎 6度防衛しても稼げない不思議 https://t.co/vsOs2fxGqV #AERAdot #週刊朝日 #AERA — AERA dot. (アエラドット) (@dot_asahi_pub) Sep […]

1 94