映画・マンガ・ドラマ

2/17ページ

絶望を感じたアニメ/漫画のセリフランキング。トップ3は不動だからつまらないので、僕の独断で選ばせてもらいましたがそれが何か?

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   アニメ/漫画にはしばしば心に残る名言が生まれることがあります。 人気作品であればさらに顕著で、何年も前に放送/連載が終了しているにもかかわらずいまだに語り継がれることも。   笑いのネタにされたり、風刺的な使われ方をしたり。 鮮度を失わずに突き刺さるひと言というのは、視聴者/読者にとっても作品を語る上で欠かせないものとなっております。 &nbs […]

劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」感想。蛇足でもあり感動再び! でもある。観る人、観るタイミングによって評価がまったく異なる作品じゃないか?

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を観た。   〜〜〜〜〜   「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(2013年)   めんま(本間芽衣子)が成仏した日からもうすぐ1年。   それぞれにめんまへの思いを秘めつつ日々を過ごしていた超平和バスターズの5人だったが、あの日からちょうど1年後にめんま […]

「モンキーマジック 孫悟空誕生」感想。ドニー・イェンの演技がすっげえ。これは中国版ネバーエンディング・ストーリーやな

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「モンキーマジック 孫悟空誕生」を観た。   〜〜〜〜〜   「モンキーマジック 孫悟空誕生」(2014年)   魔界の統治者牛魔王は三界の覇権を狙って天界に攻め込んだものの、天帝との一騎打ちに敗れて消滅させられそうになってしまう。だが牛魔王を愛する鉄扇公主の命乞いにより、慈悲深い天帝は牛魔王を許すことに。 鉄扇公主とと […]

映画「サウスポー」感想。リアリティじゃない。アクションは迫力と臨場感。ロッキーシリーズの秀逸さに改めて気づかされる。まさかのあだち充方式かよw

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「サウスポー」を観た。   〜〜〜〜〜   「サウスポー」(2015年)   ビリー・ホープは現在43戦無敗のボクシング世界ライトヘビー級チャンピオン。 彼の強さの根源は“怒り”であり、相手に打たれた怒りを爆発させての逆転勝利を持ち味としていた。   ディフェンスなどは二の次、三の次で壮絶な殴り合いを展開する彼 […]

映画「西遊記 孫悟空vs白骨夫人」感想。中国エンタメ界の躍進を肌で感じる作品。フワッとしたテンションで観たら超大作でオドレエタ

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「西遊記 孫悟空vs白骨夫人」を観た。   〜〜〜〜〜   「西遊記 孫悟空vs白骨夫人」(2016年)   経典を得るために天竺に向かう三蔵法師は、その道中、突然巨大な虎に襲われてしまう。   とっさに岩陰に隠れた三蔵が息をひそめていると、奥の方から彼を呼ぶ声が聞こえてくる。 ふり返った三蔵の視線の先には、巨 […]

アニメ「鉄コン筋クリート」感想。声優の素人臭いザラザラ感と作風が奇跡的に嚙み合った秀作。イタチの正体? 蛇の手下? いろいろ謎も多いけど【映画】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「鉄コン筋クリート」を観た。   〜〜〜〜〜   「鉄コン筋クリート」(2006年)   下町風情が色濃く残る「宝町」を根城にする孤児のクロとシロ。彼らはヤクザが幅を利かせるこの街を驚異的な身体能力で自在に飛び回り、他人から強奪した金品で生計を立てていた。   「自分たちの街」を守るためには暴力もいとわない彼ら […]

「普段はグータラだけどやるときゃやる!! キャラ」ランキング。名言だらけのMr.無気力はここぞの場面で超カッチョいいw【後編】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   先日から始めた「普段はグータラだけどやるときゃやる!! キャラ」ランキング。   いつもはグータラでだらしないけど、やるときゃやる。 ここぞの場面では誰よりも男前でカッチョいい。 物事を俯瞰で見る広い視野の持ち主で、お師匠さま系の名言製造機であることが多い。   何とも説明が難しいランキングなのですが、楽しく続けている次第です。 &n […]

「普段はグータラだけどやるときゃやる!! キャラ」ランキング。視野の広い冷静なお師匠さまタイプは名言製造機【前編】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   たま~に思いつきでスタートする○○ランキング遊び。 今回は割と微妙なヤツを思いついたのですが、それでもおもしろそう(僕が)だったので始めてみます。   題して「普段はグータラだけどやるときゃやる!! キャラ」ランキング。   普段はだらしなくて性格もズボラ。グータラな生活態度を周りから咎められることも多いが、ここぞの場面では誰よりも真 […]

映画「負け犬の美学」何か違う。「敗者にも物語がある」に超違和感。“物語”って言葉が嫌いなのもあるけど、勝者こそすべてのリアルが最優先であってほしい【感想】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「負け犬の美学」を観た。   〜〜〜〜〜   「負け犬の美学」(2017年)   40代半ばを迎えたスティーブの職業はプロボクサー。 とうの昔に全盛期を過ぎ、戦績も49戦13勝3分33敗と大きく負け越し。ここ3年間は勝利がないまま、それでもリングに上がり続ける冴えない中年男である。   当然家計は苦しく美容師で […]

映画「最後の恋のはじめ方」感想。ゴシップ記者の胸糞悪い正義感への後味が最悪。ハートフルなラブコメへの期待感を返しやがれww

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「最後の恋のはじめ方」を観た。   〜〜〜〜〜   「最後の恋のはじめ方」(2005年)   アレックス・ヒッチの仕事は“デートドクター”。女性関係に悩む男性からの相談を受け、その思いを成熟させる手伝いをする恋愛コンサルタントである。   彼の顧客の1人であるアルバート・ブレナマンは、小太りで間の悪い自他共に認 […]

1 2 17