映画・マンガ・ドラマ

2/14ページ

ファイナルファンタジー歴代好きなBGMベスト10。FF7リメイク発売記念? に僕のランキングを発表してみる

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   まず最初に。 僕は「ファイナルファンタジー」シリーズにまったく詳しくない人間です。 2020年4月10日に発売されたFF7リメイクも買ってないし、当面買う予定もありません。        理由は単純で、PlayStation4を持ってないから。 何度か買おうと思ったことはありますが、以前から好きだった「龍が如く」シリーズの「6」の評判があまりよろ […]

今絶対観ちゃダメなアニメ「東京マグニチュード8.0」感想。何コレ最悪。聞いてねえぞ。ヒーローが現れて助けてくれるヤツちゃうんか

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   アニメ「東京マグニチュード8.0」を観た。   〜〜〜〜〜   「東京マグニチュード8.0」(2009年7月~2009年9月)   六華女学園に通う13歳の小野沢未来はすべてのものに苛立っていた。 仕事ばかりで仲の悪い両親、やたらと聞き分けのいい弟。そして、特に予定のない自分を尻目に楽しそうに夏休みの予定を話すクラスメート。   「何でこんなにイ […]

ジンベエ復活! ジンベエ復活! 1日中読みふけってONE PIECE976話までの流れを把握した。胸熱展開だけどややこし過ぎて【感想】

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   2020年4月6日発売の週刊少年ジャンプ19号に掲載された「ONE PIECE(ワンピース)」第976話、「お控えなすって!!!」を読んだ。     錦えもん率いる元光月家の侍一行に麦わらの一味、トラファルガー・ロー率いるハートの海賊団、ユースタス・キッド率いるキッド海賊団で結成された連合軍。 百獣海賊団との海上での一騎打ちがスタートし、両軍は壮 […]

映画「翔んで埼玉」感想。これって要は「ホット・ショット」だよな? 「口が埼玉」も「そこらへんの草」も同じパターン

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る 映画「翔んで埼玉」を観た。  〜〜〜〜〜   「翔んで埼玉」(2019年)  東京都の名門校・白鵬堂学院の新たな転入生である麻実麗は、容姿端麗で立ち居振る舞いも優雅。アメリカ帰りで見るからに都会的な物腰の麗に学院生たちは一目で魅了されていた。 だが、都知事の息子で生徒会長も務める白鵬堂百美は麗の存在が気に入らない。 麗の都会指数を試すために次々と難題 […]

映画「コロンビアーナ」感想。ソーイ・サルダナに依存しまくりちぐはぐ作品。うっすいストーリーを疾走感だけでごまかせると思うなよw

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る 映画「コロンビアーナ」を観た。 〜〜〜〜〜 「コロンビアーナ」(2011年) コロンビアのボゴタで生まれた9歳のカトレアは、マフィア幹部の娘として裕福な生活を送っていた。 ところがある日、マフィアのボスであるドン・ルイスの指示を受けたマルコたちに自宅が襲われてしまう。 激しい銃撃戦の末に逃げるのは不可能だと悟った父は、カトレアにルイスの情報が入ったカ […]

映画「一度死んでみた」感想。陰口をのぞき見できる超怖い映画w 自分がいないところで他人の本音を知る

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   映画「一度死んでみた」を観た。   〜〜〜〜〜   「一度死んでみた」(2020年)   大学3年生の七瀬は数年前に母親を亡くし、今は父の計と2人で暮らしている。   野畑製薬の社長を務める計は昔から仕事一筋で理屈っぽく、家族で旅行に行っても理屈ばかりを並べて場を白けさせる人間だった。 また、母が病床に伏せた際も見舞いに来ず、最期の瞬間を看取るこ […]

映画「県庁の星」感想。王道ストーリーの安定感が心地よい。忘れていたものや知らなかったいろいろな“気づき”を得て成長する人たちのお話

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   映画「県庁の星」を観た。   〜〜〜〜〜   「県庁の星」(2006年)   県庁に勤務する野村聡は将来有望な若手として一身に期待を集めていた。   書類作成、マニュアル作りを得意とし、何ごともそつなくこなす野村の評価は高く、本人も自らの資質に絶対の自信を持っていた。そして交際中の篠崎建設社長令嬢・篠崎貴子との結婚に成功すれば、このまま出世コース […]

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」感想。長澤まさみがキッツい。上手いか下手かは知らんが、とにかくキッツい。感情の起伏の激しい役がキッツい

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」を観た。   〜〜〜〜〜   「コンフィデンスマンJP ロマンス編」(2019年)   百戦錬磨のコンフィデンスマン(信用詐欺師)・ダー子は大きなターゲットが見つからない毎日に退屈していた。 地道に小さな獲物を狙うようにとちょび髭に諭されるものの、その言葉に耳を貸す気はない。   何気なくテレビをつけると […]

「前田建設ファンタジー営業部」感想。バカバカしいことにクソ真面目に取り組む大人のカッコよさと“会社あるある”のバランスが絶妙

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   映画「前田建設ファンタジー営業部」を観た。   〜〜〜〜〜   「前田建設ファンタジー営業部」(2020年)   「ドイくんさ、これ知ってる?」 広報部で働くドイの前に熱血漢上司アサガワが差し出した1冊の本。   「マジンガーZ大図鑑」。   いぶかしげに本を手に取るドイに対し、アサガワが一言。 「これ、作れると思う?」   作る? マジンガーZ […]

映画「キングダム」感想。山崎賢人が超カッコいいw 長澤まさみの背筋ピーンと大沢たかおのキャラが気になってめっちゃ原作を読みたくなる

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   映画「キングダム」を観た。   〜〜〜〜〜   「キングダム」(2019年)   紀元前245年、中華・西方の国「秦」。   戦争孤児である信と漂の夢は、下僕の身分から抜け出し大将軍となって歴史にその名を残すこと。いずれ訪れるはずのチャンスに備えて日々剣術の修行に励んでいた。   そんなある日、彼らのもとに王都の大臣・昌文君を乗せた馬車が通りかか […]

1 2 14