映画・マンガ・ドラマ

1/15ページ

アニメ「鉄コン筋クリート」感想。声優の素人臭いザラザラ感と作風が奇跡的に嚙み合った秀作。イタチの正体? 蛇の手下? いろいろ謎も多いけど【映画】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「鉄コン筋クリート」を観た。   〜〜〜〜〜   「鉄コン筋クリート」(2006年)   下町風情が色濃く残る「宝町」を根城にする孤児のクロとシロ。彼らはヤクザが幅を利かせるこの街を驚異的な身体能力で自在に飛び回り、他人から強奪した金品で生計を立てていた。   「自分たちの街」を守るためには暴力もいとわない彼ら […]

映画「最後の恋のはじめ方」感想。ゴシップ記者の胸糞悪い正義感への後味が最悪。ハートフルなラブコメへの期待感を返しやがれww

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「最後の恋のはじめ方」を観た。   〜〜〜〜〜   「最後の恋のはじめ方」(2005年)   アレックス・ヒッチの仕事は“デートドクター”。女性関係に悩む男性からの相談を受け、その思いを成熟させる手伝いをする恋愛コンサルタントである。   彼の顧客の1人であるアルバート・ブレナマンは、小太りで間の悪い自他共に認 […]

映画「ラッシュアワー」感想。ジャッキー・チェンの香港映画のノリをそのままハリウッドに持ち込んだヤツ。クリス・タッカーのコメディな演技もピッタリだった

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「ラッシュアワー」を観た。   〜〜〜〜〜   「ラッシュアワー」(1998年)   香港警察で働くリー警部は、根気強い操作の末に香港マフィアのジュン・タオに奪われた美術品を取り戻すことに成功する。     だが、その2ヶ月後。 LAの中国領事ハンの娘が誘拐される事件が起きる。 娘を誘拐され狼狽するハ […]

映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」感想。ポンコツ度爆上がりのC級アクション超大作()。“そういうもん”だと思って観れば逆に楽しめるかも?

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」を観た。   〜〜〜〜〜   「G.I.ジョー バック2リベンジ」(2013年)   謎の犯罪組織コブラによる“ナノマイト”の兵器化を防いだG.I.ジョー。その一員であるデュークはさらに実績を重ね、今では一部隊を率いるリーダーを任されるまでになっていた。     部 […]

映画「G.I.ジョー」感想。バロネス役のシエナ・ミラーをトゥーム・レイダーのララ・クロフトにしたかったんだろうな。ド派手なちぐはぐB級映画

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「G.I.ジョー」を観た。   〜〜〜〜〜   「G.I.ジョー」(2009年)   ガンの治療薬“ナノマイト”の輸送任務に就いていたデュークは、任務中に突然謎の組織「コブラ」に襲われてしまう。レーダーにも写らない戦闘機を操るコブラの襲撃に苦戦を強いられるデュークだが、その中にかつての恋人アナの姿を見つけて驚く。 &nb […]

アニメ「ジーニアス・パーティ・ビヨンド」感想。はっきり言っておもしろくはない。でも“制約ゼロ”とかいう独りよがりルール仕様の「ルール」ができつつあったよね

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   アニメ映画「ジーニアス・パーティ・ビヨンド」を観た。   〜〜〜〜〜   「ジーニアス・パーティ・ビヨンド」(2008年)   STUDIO 4℃制作のアニメ映画で、アニメ界のトップクリエイター5人による“制約ゼロ”をコンセプトとした短編オムニバス作品。 「アニマトリックス」の前田真宏や「キル・ビル」アニメーション監督の中澤 […]

僕的カッコいい技名ランキング。マンガ作品の中で最高にカッコいいと思っている技名ベスト5を発表するぞ

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   先日、全3回にわたって発表した「男なら絶対にやったマンガの必殺技ランキング」。   男なら絶対にやったことあるマンガの必殺技ランキングその1。最強の必殺技には男のロマンが全部詰まっているのである   “男なら一度はマネした人気マンガの必殺技”のトップ10を並べていくランキング遊びでしたが、今回はその流れで「カッコいい技名ランキング」を […]

映画「殿、利息でござる!」感想。ハードルを上げ過ぎて失敗した典型例。最初に余計な知識を詰め込むのも考えものだな。羽生結弦の演技はいいけど、若殿様って無能だよね?

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「殿、利息でござる!」を観た。   〜〜〜〜〜   「殿、利息でござる!」(2016年)   仙台藩領内の宿場町・吉岡宿の生活は困窮していた。 財政難の仙台藩からは容赦なく重税が課され、町人の破産と夜逃げは後を絶たない。   京都から帰ってきたばかりの茶師・菅原屋篤平治はそんな町の窮状を見かね、吉岡宿の有志で銭 […]

アニメ「ジーニアス・パーティ」感想。ダメだなこれは。松本人志「ゴッホの気持ちがわかる」←うわぁ…。史上最高のパンチラインを教えてやんよ

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   アニメ映画「ジーニアス・パーティ」を観た。   〜〜〜〜〜   「ジーニアス・パーティ」(2007年)   先鋭的な映像作品に定評があるクリエイター集団「STUDIO 4℃」が手がけた短編オムニバス。   福島敦子、河森正治、木村真二、福山庸治、二村秀樹、湯浅政明、渡辺信一郎ら7人の気鋭アニメクリエイターが集結し、 […]

映画「ナイトミュージアム」感想。こんな博物館に行きたいNo.1。夜な夜な展示物が動き出す夢叶えたる。ロビン・ウィリアムズの元気な姿に感動

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「ナイトミュージアム」を観た。   〜〜〜〜〜   「ナイトミュージアム」(2006年)   冴えない無職の中年男ラリーは焦っていた。   離婚した元妻エリカは再婚相手と幸せな家庭を築き、息子のニッキーを定期的にラリーと会わせることをよく思っていない。 また、ニッキーも大きな夢を語るだけで定職につかず、仕事も長 […]

1 15