2022年8月

映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」感想。30年の歴史が完結。予想以上におもしろくていい意味で驚いた。クレアは何であんなにおもしろいの?

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」を観た。   〜〜〜〜〜   「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」(2022年)   メイジー・ロックウッドの手で恐竜たちが解き放たれてから4年。今では世界中のいたるところに恐竜が住み着き、地球は文字通りの「ジュラシック・ワールド」と化している。   そんな中、オ […]

亀田興毅プロデュース「3150FIGHT vol.3」について思ったこと。何ごともバランスが大事よね。ガワの部分をゴテゴテさせすぎて肝心の試合に目がいかないのが…

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年8月14日にエディオンアリーナ大阪第1競技場で開催される「3150FIGHT vol.3」。 元3階級制覇王者亀田興毅がプロデュースする興行で、メインイベントでは坂晃典と奈良井翼による日本S・フェザー級タイトルマッチが予定されている。 【ボクシング改革始まる】最高のボクシング再興へ。 3150FIGHT vol.3 8月14日(日)エデ […]

藤田炎村vs湯場海樹戦現地観戦。100%試合がおもしろい藤田選手。こりゃあ人気出るわ。リングネームが炎村(ほむら)はカッコよすぎる【2022.8.9ダイヤモンドグローブ感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年8月9日に東京・後楽園ホールで開催されたダイヤモンドグローブを現地観戦してきました。   この日はメインイベントで日本S・フライ級タイトルマッチ、セミファイナルでは日本女子ミニマム級タイトルマッチが行われましたが、僕のお目当ては第5試合のS・ライト級8回戦、藤田炎村vs湯場海樹戦でございます。   藤田選手の試合は去 […]

下町俊貴vs水野拓哉、前田稔輝vsジュンリエル・ラモナル。居合い抜きのような前田稔輝の左と老獪な下町俊貴。改めて下町俊貴vs武居由樹やらねえかな。年末にでも【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年8月7日に大阪・枚方市立総合体育館で開催された「CRASH BOXING」。 2019年全日本フェザー級新人王の前田稔輝が58kg契約8回戦でフィリピンのジュンリエル・ラモナルと対戦し2R35秒KOで勝利。戦績を10戦全勝5KOとしている。 またメインイベントでは日本S・バンタム級9位の下町俊貴が元日本同級ユース王者水野拓哉とフェザー級 […]

ノニト・ドネアが115ポンド進出で井岡一翔、ロマゴンがターゲット? やべえよコイツ最高かよw また日本でドネアを観られる? でも井岡にとっては何のメリットもない…

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   元5階級制覇王者ノニト・ドネアが自身をプロモートするプロベラム社の公式サイトで現役続行を表明。今後は階級をS・フライ級に下げて王座戴冠を目指すとしている。 元世界5階級制覇王者ノニト・ドネアが現役続行 スーパーフライ級で井岡一翔との対戦希望 – ボクシング : 日刊スポーツ https://t.co/D4ONCbEU6f &mdash […]

ポール・バトラーによる井上尚弥の倒し方。イングランドの戦う貴公子が座間のヤンキー狩りに名乗りを上げるww バンタム級4団体統一戦決まるか?

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   バンタム級3団体統一王者井上尚弥とWBO同級王者ポール・バトラーの4団体統一戦が決定間近とのこと。 #井上尚弥 バトラーとの4団体統一戦が決定間近の見通し示す「倒す準備をしないと」― スポニチ Sponichi Annex 格闘技 https://t.co/GZhx7IktqH — スポニチ記者ツイート スポーツ (@sponichi […]

ラッセルvsバルテレミー、こりゃブチ切れるわw 「早すぎるストップは存在しない(キリッ」じゃねえんだよ笑 消耗戦の末に6RTKOでラッセルが勝利【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年7月30日に米・ニューヨーク州で行われたS・ライト級10回戦。WBC世界同級7位ゲイリー・アントワン・ラッセルと元2階級制覇王者ランセス・バルテレミーが対戦し、6R50秒TKOでラッセルが勝利。戦績を16戦全勝16KOとした一戦である。     ここ最近ビッグマッチが少なくボクシングの観戦熱がいまいち上がってこないの […]

亀田和毅vsエンカーナシオン。和毅のベストバウトじゃない? ここ最近ではダントツの試合。竹原慎二パイセンの「距離で避けるディフェンス」そのまんまだった【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年7月30日に神戸市中央体育館で行われたフェザー級10回戦。元2階級制覇王者亀田和毅が五輪出場経験を持つウィリアム・エンカーナシオンと対戦、4R2分35秒KOで勝利し戦績を39勝3敗21KOとした。     WBA世界S・バンタム級の王座挑戦権を保持する亀田和毅。 今回は初のフェザー級契約での一戦となったが、結果は3度 […]

伊澤星花vsフォントーラ、RENAvsアナスタシア、パク・シウvs浅倉カンナ、浜崎朱加vsジェシカ・アギラー。メインの仕事をした伊澤とカッコいいパク・シウ。やや低調だったRENA【RIZIN37感想】

2022年7月31日にさいたまスーパーアリーナで行われたRIZIN37。 全15試合が組まれていた本大会だが、出場を予定していた井上直樹、佐々木憂流迦、三浦孝太が相次いで欠場。三浦孝太に至っては試合前日に新型コロナウイルス観戦が発覚するなど当初発表されたものとはほど遠いラインアップとなっている。   実を言うと僕もギリギリまで現地観戦を迷っていたのだが、三浦孝太の欠場を聞いて見送ることに […]