相撲

稀勢の里引退。横綱としては実力不足だったんだろうな。横綱は勝ち続けるのが義務、怪我は土俵上で治すもの、痛みは精神力で乗り越えるもの

2019年1月16日、大相撲の横綱稀勢の里が現役を引退した。   2017年初場所に念願の幕内初優勝を果たし、日本出身の力士として19年ぶりの横綱昇進を決めた稀勢の里。 新横綱として迎えた3月場所も12日目まで全勝と順調に白星を伸ばしていたが、13日目に日馬富士との横綱対決に敗れて初黒星。土俵外に勢いよく落下した際に肩を強打し、大胸筋部分断裂の大ケガを負ってしまう。   休場の […]