カネロが8年7ヶ月ぶりの敗戦。ビボルのジャブとガードを崩せず。“ロッキー・フィールディングの呪い”を解いたビボルに神の祝福を【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年5月7日(日本時間8日)、米・ネバダ州ラスベガスで行われたWBA世界L・ヘビー級タイトルマッチ。同級スーパー王者ディミトリー・ビボルにS・ミドル級4団体統一王者サウル・“カネロ”・アルバレスが挑んだ一戦は、3-0(115-1113、115-113、115-113)の判定でビボルが勝利。階級を上げて挑んだカネロだったが、残念ながら最後まで […]

初めての大相撲観戦感想。入場は中入後がおススメ。フラッと入って飽きたら帰るスタンス。力士の大型化による怪我の多さと取組の単調化。土俵に上がった瞬間満身創痍の照ノ富士

表題の通りですが、2022年5月8日から東京・両国国技館でスタートした大相撲夏場所初日を現地観戦してきました。   大相撲はもともとNHKでの中継をボーっと眺めている程度の人間で、今回が人生初の現地観戦です。先日ボクシング観戦で初めて両国国技館を訪れた際になかなかいいなと思ったのもあり完全に思い付きでの参戦となりました。   井上尚弥vsアラン・ディパエン戦現地観戦。正直タルい […]

ボクシング好きな選手TOP10。普段「選手の人間性には興味がない」とかほざいてるけど、パーソナルな部分が重要なのかも。オレ様気質な選手が意外と嫌いじゃない

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   先月末のボクシング、ついこの前のRIZIN、そして2022年5月7日(日本時間8日)に米・アリゾナ州で開催されるUFC274と、注目していた興行で立て続けに体重超過が発生して「おおう……」となっている笑   武居由樹vs河村真吾、佐々木尽vsマーカス・スミス感想。メインの谷口将隆vs石澤開戦が想像以上の地獄だった。計量失敗が起きるのは仕 […]

クレベル・コイケvs萩原京平はさすがの僕も厳しいなとオモタ。打倒クレベルの可能性が一番ありそうなのって実は…【2022.5.5 RIZIN LANDMARK vol.3感想】

2022年5月5日に行われた「RIZIN LANDMARK vol.3」。メインイベントではフェザー級王座を狙うクレベル・コイケが萩原京平と対戦、1R1分34秒でバックチョークによる一本勝ちを収めている。   またクレベルは試合後のマイクで王者牛久絢太郎への挑戦を改めて表明。榊原CEOもこの結果を受けてクレベルの王座挑戦を正式に明言している。       僕 […]

劇場版呪術廻戦0感想。乙骨憂太とかいう碇シンジの覚醒。夏油傑とかいう朽木白哉と仙水忍を足して2で割ったラスボスが放つ元気玉。お師匠さまキャラは扱いが難しい【映画】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   アニメ映画「劇場版呪術廻戦0」を観た。   〜〜〜〜〜   「劇場版呪術廻戦0」(2021年)   結婚を約束していた幼馴染の折本里香を交通事故で失った乙骨憂太は目の前で起きた事故の凄惨さ、隣にいるのが当たり前だった里香が突然いなくなった悲しみから立ち直れずにいる。さらに自身に取り憑いた里香の呪いが周りを傷つけてしまうことに […]

デビン・ヘイニー案外危なそう? ジョージ・カンボソスのカウンターに回避が間に合うか、ジャブでどれだけアドバンテージを取れるかだけど【予想・展望】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年6月5日に豪で行われるWBO/IBF/WBAスーパー世界ライト級王者ジョージ・カンボソスとWBC同級王者デビン・ヘイニーによる王座統一戦。開催場所はメルボルンにあるマーベル・スタジアム(5万人超収容)で、アンダーカードには日本の井上尚弥と対戦したジェイソン・モロニーと井岡一翔と対戦したアストン・パリクテの一戦も組まれている。   […]

ボクシング観戦をさらに楽しむ方法

木村拓哉さん主演の2022年4月期のドラマ「未来へのカウント10(テレビ朝日)」の影響により、ボクシングに興味を持つ人が増えているようです。   今後ボクシング人気も上昇するのでは?「どうすればもっとボクシング観戦を楽しめるんだろう?」と思っているボクシング好きの人もいるかと思われます。 この記事では、ボクシング観戦をさらに楽しむ方法について紹介します。     ボク […]

シャクール・スティーブンソンvsオスカル・バルデス。バルデスじゃシャクールに勝てへんよ。でも、シャクールも万能じゃなさそう。チャンスがあるとすれば尾川堅一一択【結果・感想】

「ボクシング記事一覧リンク集」へ戻る   2022年4月30日(日本時間5月1日)、米・ネバダ州で行われた世界S・フェザー級王座統一戦。WBO同級王者シャクール・スティーブンソンvsWBC同級王者オスカル・バルデスの一戦は3-0(118-109、118-109、117-110)の判定でシャクール・スティーブンソンが勝利。無敗対決を制し2団体統一に成功した試合である。   &nb […]

ドラマ「未来への10カウント」がおもしろい。キムタクが相変わらずキムタクしてる安心感。よくここまで復活したよな。でも不幸自慢マウント合戦は違うぞ?【感想】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   放送中のテレビ朝日系ドラマ「未来への10カウント」がおもしろい。   〜〜〜〜〜   「未来への10カウント」(2022年)   高校時代にボクシングで輝かしい成績を残すも、不幸な出来事により大学でボクシングを断念した桐沢祥吾。   その後も度重なる挫折にもめげずに人生をやり直すが、ようやく軌道に乗りかけた焼き鳥屋 […]

映画「オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」感想。ターゲットを絞った総集編。考察好き&白川さんファンには刺さる省エネ作品。予算もないっぽいね

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」を観た。   〜〜〜〜〜   「オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」(2022年)   小戸川宏(セイウチ)の職業はタクシー運転手。 無口で皮肉屋な性格ながらもさまざまなお客さんを乗せて走る日々を過ごしている。   そんな小戸川の日常は飲み会帰りの大学生、樺沢太一(コビトカバ) […]

1 2 202