仕事

1/5ページ

「うっせぇわ」の批評記事に対する意見を言ってみる。フィルターを通して見えた世界がすべてだって思いがちだよね。僕もだいぶイタいヤツだったし

先日「現代ビジネス」のサイトに下記の記事が掲載された。 「うっせぇわ」を聞いた30代以上が犯している、致命的な「勘違い」 : https://t.co/u6J9mqB5p8 #現代ビジネス — 現代ビジネス (@gendai_biz) March 4, 2021 2020年10月にYouTubeに投稿され、2021年3月12日時点で9000万回以上再生されている「うっせぇわ」。 歌い手 […]

傲慢になりそうな自分への戒め。作家を40年もやっているという自負があるなら「校正者」と「編集者」は言い間違えたらダメ。絶対にダメ

先日、たまたま下記のツイートを見かけた。 40年も作家をやっていると「表記の統一」がどんどん厳格になっているようで気が滅入ってくる。書く側からすると「ダメ」と「だめ」と「駄目」は全部ニュアンスが違うから、ページで書き分けるのは当たり前なのに、全てを同じにすることが当然のように校正者は思っている。昭和の文豪は不統一が多いのに — 鴻上尚史 (@KOKAMIShoji) February […]

逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!感想。コロナ禍をそのまんまやるかね。現実逃避したい正月に現実に引き戻される後味の悪さが…

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」を観た。   〜〜〜〜〜   「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」(2021年)   給料が発生する雇用関係を前提とした契約結婚を経て、お互いがかけがえのない存在となった森山みくりと津崎平匡。 あれから4年が過ぎ、2人は共働き+適切な家 […]

映画「西遊記 孫悟空vs白骨夫人」感想。中国エンタメ界の躍進を肌で感じる作品。フワッとしたテンションで観たら超大作でオドレエタ

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「西遊記 孫悟空vs白骨夫人」を観た。   〜〜〜〜〜   「西遊記 孫悟空vs白骨夫人」(2016年)   経典を得るために天竺に向かう三蔵法師は、その道中、突然巨大な虎に襲われてしまう。   とっさに岩陰に隠れた三蔵が息をひそめていると、奥の方から彼を呼ぶ声が聞こえてくる。 ふり返った三蔵の視線の先には、巨 […]

映画「最後の恋のはじめ方」感想。ゴシップ記者の胸糞悪い正義感への後味が最悪。ハートフルなラブコメへの期待感を返しやがれww

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「最後の恋のはじめ方」を観た。   〜〜〜〜〜   「最後の恋のはじめ方」(2005年)   アレックス・ヒッチの仕事は“デートドクター”。女性関係に悩む男性からの相談を受け、その思いを成熟させる手伝いをする恋愛コンサルタントである。   彼の顧客の1人であるアルバート・ブレナマンは、小太りで間の悪い自他共に認 […]

RIZINがとうとう未払い!? と思ったらムサエフ本人が否定。今回はある程度同情の余地があるかな。日本格闘技界の収益構造の歪さとは別問題

格闘技イベント「RIZIN」界隈がざわついた。 きっかけはアゼルバイジャンのニュースサイトが、RIZINライト級GPで優勝したトフィック・ムサエフへの優勝賞金1500万円が未払いであると報じたこと。   記事によると、2019年末に行われたライト級GPでの優勝賞金1500万円が半年経った今でも支払われず、ムサエフ本人はRIZINとの契約を破棄してUFC、Bellator、ONEへの参戦を […]

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」感想。工藤阿須加のクサさが男性版長澤まさみだった。吉田鋼太郎の絶妙に大げさな演技が一番リアリティがある

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を観た。   〜〜〜〜〜   「ちょっと今から仕事やめてくる」(2017年)   ブラック企業勤務の青山隆は朝から晩までこき使われ、大勢の前で上司に罵倒される日々を送っていた。   そんな毎日に心身ともに疲弊しきった隆はある晩、無意識のうちにホームから飛び降りそうになる。だがその […]

自粛疲れ、コロナうつに無縁の毎日を送る僕のストレス解消法2つ。我慢? 普通の生活? ナニソレおいしいの?

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が39県で解除されて2日。人口の多い8都道府県では依然として多方面への外出自粛要請が続いているが、それも今月末には解除か? というところまできている。   だが世間の空気はすでに緩みがちで、都内でも一気に人手が増えたとのこと。自粛を続けていた飲食店も徐々に営業を再開し、これまで比較的閑散としていた渋谷のスクランブル交差点にも多くの人が行き交う状 […]

「日本で一番悪い奴ら」感想。骨太感とポップさのバランスが絶妙。これは観るべき映画じゃない? 綾野剛はやっぱり若いときの浅野忠信だよな

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「日本で一番悪い奴ら」を観た。   〜〜〜〜〜   「日本で一番悪い奴ら」(2016年)   北海道警の新人刑事である諸星要一は、市民の安全を守るという強い正義感に燃える熱い男。だがその思いとは裏腹に、実際には調書を書かされるばかりのうだつの上がらない毎日を送っていた。   そんなある日、先輩刑事の村井が諸星に […]

コロナで失業者が溢れたときに待ってる世界は超ハッキリしてる。自己責任論者の台頭。これだけは断言できる。需要と供給のバランスが変わる

2020年5月4日、政府は新型コロナウイルス特措法に基づく全都道府県への緊急事態宣言を5月31日まで延長することを正式に決定した。 緊急事態宣言 今月31日まで延長決定 対象は全国 新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」について、政府は、4日夕方開いた対策本部で、対象地域を全国としたまま、今月31日まで延長することを決定しました。https://t.co/ugy4SwzMnJ […]

1 5