ラッパーが大麻で逮捕されるたびに同業者や取り巻きが一斉に擁護し始める現象、やっぱりダサいよ。どう考えてもダサい。全然リアル()じゃない

ラッパーが大麻で逮捕されるたびに同業者や取り巻きが一斉に擁護し始める現象、やっぱりダサいよ。どう考えてもダサい。全然リアル()じゃない


 
人気ラッパー「漢a.k.a.GAMI」(川上国彦容疑者)が大麻所持の疑いで現行犯逮捕された。
 
「【独自】人気ラッパー 大麻所持で現行犯逮捕」
 
2020年5月2日、東京・新宿区の路上で落ち着きのない川上国彦容疑者に警察が職務質問を行い、その際に川上容疑者が地面に捨てたたばこのようなものを検査したところ、大麻の成分が検出されたとのこと。
 
なお、川上容疑者は取り調べに対し「身に覚えがありません」と容疑を否認している。


 

HIPHOPにはまったく詳しくないけど、ラッパーが大麻所持で捕まるたびに一斉擁護が始まる現象はダサい

まず最初に言っておくと、僕はHIPHOPには詳しくない。
 
HIPHOPと呼ばれる音楽を聴くのは好きだが、成り立ちや文化などについてはほぼ無知。
「ヒップホップ・ジェネレーション」を読み、映画「ワイルド・スタイル」を観たことがある程度の知識しかない人間である。

 

 

 
なので、よく言う「リアル」という言葉を聞いてもまったくピンとこない。“セルアウト”も”ワック”も“マイメン”どうでもいいし、彼ら風の表現を使うなら“ニワカ”な人間である。
 
 
それを踏まえた上で、ラッパーが大麻所持で捕まるのはダサいと思う。
と言うより、正確にはラッパーが大麻所持で捕まるたびに擁護し始める人間がダサい。
 
今回の漢a.k.a.GAMIだけでなく、大麻所持の疑いで逮捕されたラッパーは2018年1月のUZIや2018年6月のD.O(練マザファッカー)などが思いつく。古いところで言えば、日本のHIPHOPの黎明期を支えた人気ラッパー、YOU THE ROCK★が2005年、2010年に逮捕されている。
 
 
そして、ラッパーが大麻所持でパクられるたびに巻き起こるのが、彼らの取り巻きや同業者による擁護。個人的にダサいと思うのはここである。


HIPHOPと大麻が切っても切れない関係にあることは僕も知っている。
大麻は中毒性も低く、高い経済効果も期待できる。そのため近年では各国で合法化の流れになりつつあるというのもよく聞く話である。
 
その影響かどうかは知らんが、
「日本は遅れている」
「大麻なんてラッパーにとっては道具みたいなもの」
「そんなことは周知の事実だしリリックにも入れてた」
「もともとラッパーはそういうもの」
「誰かに迷惑かけたか?」
 
上記の「たかだか大麻」を始め、一部の界隈がヒステリックに擁護する流れがお決まりとなっている。これがクソほどダサいと申し上げている。
 

ラッパーは絶対にクリーンでいろなどと言う気はない。でも、それなら最初から公言しておけとは思うかな

正直、ラッパーにそれ系のものを所持するな、絶対に使うなとは僕も思わない。よく聞く話だが、あの界隈では蔓延しているのも事実なのだと思う。
そして、彼らの中ではそれが文化()として正当化されていることも何となくわかる。
 
だが、誰かが逮捕されてから「何が悪いのか理解できない」「日本人はバカばっかり」と騒ぎ立てるのはやっぱりダサい。
 
それなら最初から「所持してます」「使用してます」と公言しておけばいいし、人目を気にしてコソコソするなという話。


ここでの“公言”とはいわゆる公衆の面前で宣言することであって、リリックに取り入れたとか、クラブなどの密室で使用していたとかではない。
 
映画「8 Mile」感想。エミネムがカッコよくなるための映画。掃き溜めを生きるクズどもの淡々とした生き様はすべてラストのラップバトルにつながっている
 
「ラッパーが大麻を使うことはJKがタピオカを飲んだり、ボディビルダーがプロテインを飲むのと同じ」という意見を見かけたが、それなら交番の前でポケットから大麻を取り出して火をつければいい。
 
交番の前でJKがタピオカを飲もうがボディビルダーがプロテインを飲もうが問題ないのだから、それと同等の行為である大麻所持&使用もOKに決まっている。
 
そして、たとえ逮捕されたとしても主張を貫き通せと。
留置場の中だろうと検察官の前だろうと「大麻は悪くない」「今後も所持し続けるし、使用も続ける」と断言して正々堂々真っ向勝負せいと。
出所後に言うのではなく、勾留中も収監中も絶対にその主張を曲げるなと。
 
そこまで貫くのであれば彼らの主張は全然アリだと思うし、リアル()と言われても納得がいく。
 

法の外側で生きていく覚悟もないならしょーもないことをするなと。やっぱりダサいよね

繰り返しになるが、誰かが逮捕されてから一斉に「大麻くらいで騒ぐな」「何が悪い?」と擁護し始めるのはダサい。どう考えてもダサい。絶望的にダサい。
 
しかも今回に関しては、容疑者は所持していた大麻を隠そうとしたとのこと。
 
上記の記事が本当だったと仮定して、なおかつ本人が自分の意思で所持していたとして、もう最高にダサいとしか言いようがない。
 
「リリックでも使用を公言していた」
「周知の事実」
これらの噂話はともかく、その局面で隠蔽工作を図るなどあり得ない。
 
 
大麻を合法化するべきか、経済に与える影響がどうとか、医療大麻云々の話もすべてどうでもいい。
 
現状、日本で大麻所持は違法とされているのだから、そこに従う気がないならしょーもないことをするなと。
HIPHOPの文化とやらが日本の法律よりも大事だと言うのであれば、アウトローとして生きていく覚悟を持てと。
法の外側で生きる覚悟もないくせに何がリアル()だと。
 
普段は人目を気にしてコソコソやってる割に、公になったとたんにみっともなく取り乱したり同業者や取り巻きが発狂し始める現象。
「俺たちは好きにやってるんだから放っておけ」と言いつつ、批判的な人間に自ら突っかかっていく謎。
 
誰にも迷惑をかけていないとかではなく、ダサい。とにかくダサい。果てしなくダサい。
 
法律<<文化()だと言うなら、法の外側で生きていく覚悟を決めるべき。
それができないなら最初から最後までコソコソしている方がはるかにマシ。やるならバレないようにやっとけよ。
 
もし世間に認めてもらいたいのであれば、まずは今ある決まりを守るところから始めましょう。
 
アンジャッシュ渡部建にはこうして復活してほしい。とことんゲスい方向で開き直れ。中途半端な未練を見せずに
 
前にも言ったけど、この曲とか結構好きなんすよね。

一網打尽
韻踏合組合
ヒップホップ/ラップ
¥204

Advertisement

真っ向勝負 (feat. MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻, KOPERU, CHICO CARLITO & 晋平太)
KEN THE 390
ヒップホップ/ラップ
¥255

The Skilled (feat. LITTLE & FORK)
餓鬼レンジャー
ヒップホップ/ラップ
¥255

僕も中毒者 (Remix) [feat. BES]

ヒップホップ/ラップ
¥255

 

【個人出版支援のFrentopia オンライン書店】送料無料で絶賛営業中!!