仕事

1/4ページ

映画「県庁の星」感想。王道ストーリーの安定感が心地よい。忘れていたものや知らなかったいろいろな“気づき”を得て成長する人たちのお話

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   映画「県庁の星」を観た。   〜〜〜〜〜   「県庁の星」(2006年)   県庁に勤務する野村聡は将来有望な若手として一身に期待を集めていた。   書類作成、マニュアル作りを得意とし、何ごともそつなくこなす野村の評価は高く、本人も自らの資質に絶対の自信を持っていた。そして交際中の篠崎建設社長令嬢 […]

2020年3月11日。東日本大震災から9年。“日本が壊れる恐怖”を知って以降、簡単に「日本は終わり」などとは言えなくなった

それは予想もしない出来事だった。   よく晴れた昼下がり。 いつも通りパソコンに向かって仕事をしていると、足元にわずかな振動を感じる。   ただ、これはよくあること。 目の前には交通量の多い道が通っているし、そもそも小さな地震などは日常茶飯事。 大して気にも留めずに作業を続けていた。   だが、その数秒後。   ガガンッ!!   突然起こった大きな […]

負けて「すみません」と謝罪するスポーツ選手に「謝るべきではない」と指摘することについて

オリンピックなど、スポーツの試合後に負けた選手が会見やインタビューで「すみません」「自分が足を引っ張ってしまいました」と涙ながらに語る光景をよく目にする。   これは恐らくあらゆる場面で起きていることで、試合の大小に関わらず敗北を喫したスポーツ選手は全国的に謝り倒していると想像する。   そして、この謝罪に対して「謝るべきではない」「絶対に頭を下げるな」と指摘する声も多い。 & […]

「前田建設ファンタジー営業部」感想。バカバカしいことにクソ真面目に取り組む大人のカッコよさと“会社あるある”のバランスが絶妙

「映画・マンガ・ドラマ記事一覧リンク集」へ戻る   映画「前田建設ファンタジー営業部」を観た。   〜〜〜〜〜   「前田建設ファンタジー営業部」(2020年)   「ドイくんさ、これ知ってる?」 広報部で働くドイの前に熱血漢上司アサガワが差し出した1冊の本。   「マジンガーZ大図鑑」。   いぶかしげに本を手に取るドイに対し、アサガワ […]

小泉進次郎が「男は顔」であることをセクシーに証明した件。この世は顔面偏差値が高ければだいたいのことが許されるのである

2019年9月22日(日本時間23日)に米・ニューヨークで行われた環境関連会合に出席した小泉進次郎環境相は、会合前に海外メディアを交えた会見の場で気候変動に対する取り組みについて聞かれ、「気候変動のような大きな問題への取り組みは楽しく、かっこよく、そしてセクシーでもあるべきだ」と返答。この「セクシー」発言が日本国内で大きな波紋を呼んでいる。   また、後日記者団に発言の真意を問われた際に […]

広島原爆の日、長崎原爆の日、終戦記念日。「表現の不自由展・その後」や参院選のおかげでいろいろ考えることも多かった。過剰に日本を卑下する必要もないよね

1945年8月6日は広島市へ原爆が投下された日。 1945年8月9日は長崎市へ原爆が投下された日。 1945年8月15日は日本の降伏が公表された日。   毎年この時期になると、広島や長崎で平和を祈念する式典が開かれる。そして、参列した首相や市長、被爆者の代表の方がそれぞれ記念碑/記念像に献花、黙とうを行うことが恒例となっている。       僕自身もこの時期 […]

京都アニメーション火災が平成以降最悪のテロだった件。単独犯、民間、計画的放火……。ここまで身勝手極まりない生き物を“人”として扱えと?

2019年7月18日、痛ましい事件が発生した。 京アニ火災 放火の死者33人に 3階以上で20人死亡https://t.co/wgQGbxrSCI  →京都市消防局は男性12人、女性20人、性別不明1人の計33人の死亡が確認されたと明らかにした  →1~2階で発見された13人の死因は焼死とみられる  →3階以上でも20人の死亡が確認された — 産経ニュース (@Sankei_news) […]

チケット手売り、ノルマシステムがエグいくらいによくできてると思った件。おいおい天才か。こんなにいいシステムがなくなるわけがない

格闘技界では常識と言われる「チケットの手売り」。   試合に出場する選手がチケットを自分で売り、その売り上げからマネジメント料を引いた金額が自分の取り分(ファイトマネー)となる。   つまり、手持ちのチケットが売れればそれだけ取り分が多くなるが、売れない場合は手元に残る金額も減る。中にはチケットをさばくのが苦手で、試合を組むたびに赤字が出て生活が圧迫される選手もいると聞く。 & […]

人間には生まれながらの“不良品”が存在するのか。川崎殺傷事件に対する松本人志の発言・炎上を受けて考えてみる

2019年5月28日に神奈川県川崎市多摩区登戸で発生した無差別通り魔殺人事件。 朝の通勤時間帯に起きた痛ましい事件は、犯人の自殺によっていまだに動機などが解明されない状況が続いている。     これについては個人的に思うところがあり、どこかのタイミングで取り上げてみようと思っていた。だが、いまいちきっかけがつかめず延び延びになっていた次第である。   ただ、先日ダウン […]

結局権威と年功序列が最強説。アイディアや知識じゃ人は動かない。数字で説得するには手間がかかり過ぎる。人間力が絶対的に不足してるよねって話

スポーツ専門の配信サービス「DAZN」からプロ野球・東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープのロゴが消えたことが話題になっている。 DAZN、ヤクルトと広島カープのホーム戦は「放映権が取れなかった」 サイトからロゴが消えファン困惑#swallows #carp ファンに悲報。 一方で #giants ファンは視聴方法が増えるかも?https://t.co/hcgX4AsxBa — ハフポ […]

1 4