江戸東京博物館がクソほどおススメな件。これで入館料600円の博物館は必見ですわ。両国駅は相撲だけじゃないんだね

NO IMAGE

江戸シンガポールイメージ
先日、両国にある江戸東京博物館に行ってきました。
 
「江戸東京博物館」
 
アクセスはこんな感じ→「アクセス」
 
JR総武線の両国駅西口から徒歩3分、東口から徒歩7分。
両国国技館を左手に見ながら進むと、階段の奥に建物が見えてきます。
 
僕は新宿からJR総武線に乗って行ったのですが、水道橋を過ぎると一気に下町感が増しますね。
edo_0355
 
なお、僕が行ったのは常設展で、入館料600円(安い!!)で入れちゃいます。
その他、特別展覧会を観覧するにはそれぞれ観覧料がかかります。
「開催中の展覧会」
 
開館時間は9:30〜17:30(土曜日は9:30〜19:30)
入館は閉館の30分前まで。
休館日は毎週月曜(月曜が祝日または振替休日の場合はその翌日)、年末年始。
 
観覧料は、
一般:600円
大学生・専門学校生:480円
高校生・中学生・65歳以上:300円
中学生以下:無料
 
となっており、お値段的にもかなりお得でございます。
 
「開館時間・カレンダー」
「観覧料・ガイド」
 
観覧フロアは、基本的に1階が特別展示室、5、6階が常設展示室になっています。
「施設紹介」
 
チケット売り場が3階とありますが、これは屋外です。
 
 
というわけで、僕が行ってきた常設展の様子をご紹介していきたいと思います。
なお、基本的に写真ばかりです。普段あまり写真は撮らないんですが、こういうところに来るとやっぱりテンションが上がってしまいますww
 
「Bリーグ(バスケット)とかいうクッソおもしろいスポーツイベント。SR渋谷vs島根。現地観戦にはこの説得力が欲しいんですよ」
 

Advertisement

江戸ゾーンご紹介。精巧な模型とキラッキラの資料がわんさか観られます

5、6階の常設展は「江戸ゾーン」と「東京ゾーン」に分かれています。
順路通りに歩くと、まずは江戸ゾーンからの観覧になります。
 
「ロッキー・ザ・ファイナルがシリーズ最高の名作である3つの理由。意外性と名言のオンパレードの傑作」
 
エレベーターで入り口まで行きます。壁の画にワクワクしてきます。
edo_0358
 
入り口キター!!
edo_0359
 
6階の日本橋から下を眺めると、中村座がででーんと。
edo_0361
 
江戸の街並み。こんな精巧な模型が山ほどあります。
edo_0363
edo_0364
edo_0366
 
鎧だぜ、お城だぜ。
edo_0367
edo_0369
 
いろいろな展示品。
火消しとか、昔のご飯とか。
edo_0370
edo_0371
edo_0373
edo_0376
 
出版物に関するものたち。
edo_0379
edo_0380
edo_0382
edo_0383
edo_0384
edo_0386
edo_0387
 
5階に降りると、でっかい神輿。
edo_0391
 
お金じゃぁああああ!!!
edo_0395
edo_0396
 
両国橋の模型じゃああああああぁぁ!!
edo_0400
 
花魁じゃあああぁぁああ!!!
edo_0406
edo_0407
edo_0411
 
中村座をドアップで。
edo_0412
 
なお、この日は中村座の前で落語をやっておりました。
外国人の方や子どもがたくさん観てましたが、案の定途中で飽きてましたww
まあそりゃそうだろと。
 
朝野新聞社もありまっせ!!
edo_0413
 
これは何だっけな?
edo_0414
 
「サッカーJ3の存在意義とは? Jリーグの3部は必要か?」
 

東京ゾーンご紹介。戦前戦後から近い歴史まで。闇市も不発弾もあって目移りしちゃうっす

Advertisement

続いて「東京ゾーン」に入ります。
 
「マネーボール全否定? 2002年アスレチックスは弱くなかった? ビリー・ビーンのマネジメント能力と打線萌え」
 
年代ごとのファッションやら流行やらの展示品です。
edo_0416
edo_0417
edo_0418
edo_0420
 
めっちゃかっこいい。
edo_0421
edo_0423
edo_0424
 
レトロなカメラ。
edo_0426
 
武蔵野の闇市だって。
edo_0427
 
不発弾にテッポー!!
edo_0430
edo_0431
 
野球道具だぜ!!
edo_0435
 
「カテイフード」という名のコロンのポスターらしいっす。
edo_0436
 
サラリーマンルック。
edo_0438
 
ラジオ。
edo_0442
 
「凌雲閣」の模型。これもかっこよかったです。
edo_0444
edo_0446
 
浅草の映画館「電気館」。
edo_0447
 
画もいっぱい。
edo_0448
edo_0449
 
街並みの模型とオサレファッション。
edo_0451
edo_0452
edo_0453
 
電話でございます。
edo_0458
 

やっぱり東京やべえww このクオリティで600円!! 江戸東京博物館マジでおススメ。平日に時間を見つけて行くといいと思うよ

写真はこんな感じですが、はっきり言ってこれは一部です。
とにかくめっちゃくちゃ広いので、時間と体力に余裕を持って行くことをおススメします。
 
というか、G.Wとか休日に行くのは止めた方がいいかもしれません。
平日は比較的すいてる(そうでもない?)ので、時間を作って平日に行った方がいいかと。ちなみに僕はそうしました。
 
恐らく全力で歩いて2時間半。
のんびりじっくり観たければ、軽く半日。
ホントに中盤以降の疲労感がヤバいですww
 
何度も言いますが、これだけ盛りだくさんでハイクオリティの内容で入館料はまさかの600円です。
先日ご紹介した上野の国立科学博物館同様、東京恐るべしでございます。東京に住んでいる僕が言うのもアレですが。
 
「国立科学博物館【地球館】を紹介するぞ!! 入館料は破格の620円」
 
とりあえず
「東京に来たら上野公園と両国は行っておけ。その後、築地でも行けばいいんじゃね?」
これは声を大にして言いたいですね。
 

Advertisement

 

 

 

【個人出版支援のFrentopia オンライン書店】送料無料で絶賛営業中!!