ドラマ

1/8ページ

映画「アンダードッグ」感想。全員が“自分の答え”にたどり着く結末は僕好み。キャラの掘り下げの浅さとウジウジタイムの長さ、ベッドシーンの中途半端さががが

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「アンダードッグ」を観た。   〜〜〜〜〜   「アンダードッグ」(2020年)   現役プロボクサーの末永晃は数年前に日本王座にまで手をかけた実力者。タイトル戦で勝利を目前にしながらも逆転KO負けを喫した試合は今でも語り草となっている。   ところが月日は流れ、すでに晃にかつての輝きはない。 プライドもズタズ […]

漫画「はじめの一歩」の盛り上がりがヤヴァイ。ウォーリーvsリカルドの終わらせ方次第で千堂武士vsリカルドが最高潮に達する可能性も? これで一歩が復帰しなかったら…

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   2022年9月7日発売の週刊少年マガジンに掲載された「はじめの一歩」第1394話。     開始のゴングとともに王者リカルド・マルチネスに猛ダッシュで襲いかかる挑戦者ウォーリー。サイドステップで距離を取ったマルチネスの横をすり抜け、そのままロープへジャンプ。反動をつけて再び襲いかかる。   目まぐるしく目の前を行き来するウォ […]

映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」感想。30年の歴史が完結。予想以上におもしろくていい意味で驚いた。クレアは何であんなにおもしろいの?

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」を観た。   〜〜〜〜〜   「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」(2022年)   メイジー・ロックウッドの手で恐竜たちが解き放たれてから4年。今では世界中のいたるところに恐竜が住み着き、地球は文字通りの「ジュラシック・ワールド」と化している。   そんな中、オ […]

最近「はじめの一歩」がおもしろいんだが? 明らかに井上尚弥の活躍に触発されて作者のモチベーションが回復しとるやん笑 ヴォルグ、千堂、間柴が世界戦線へ【2022年7月】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   週刊少年マガジンで連載中の漫画「はじめの一歩」。 1989年から連載がスタートし2022年7月現在も継続中、アニメは2000年~2014年の間に三期まで制作され、発売されたコミックスは135巻に到達。今もなお週刊少年マガジンの看板作品であり続けるお化け漫画である。     だが主人公の幕ノ内一歩が2018年(作中では1999年?)に引 […]

アニメ映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」感想。祖父化したピッコロさんと原作の胸熱シーン踏襲しまくり孫悟飯。ベテラン声優陣のコンディションが…

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   アニメ映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」を観た。   〜〜〜〜〜   「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」(2022年)   かつて世界最悪の軍隊として君臨したレッドリボン軍は少年時代の孫悟空によって壊滅させられた。 その後、軍の生き残りである天才科学者ドクター・ゲロは悟空への復讐を果たすために研究を続け、最強の人 […]

映画「ベイビー・ブローカー」感想。赤ちゃん置き去り、人身売買…。やってることは最低なのにみんないいヤツ。逃避行ロードムービーだったことに驚いた笑

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「ベイビー・ブローカー」を観た。   〜〜〜〜〜   「ベイビー・ブローカー」(2022年)   借金まみれの寂れたクリーニング店を営むサンヒョンには裏の顔がある。 赤ちゃんポストに捨てられた赤ちゃんを横流しする稼業、いわゆる“ベイビー・ブローカー”である。   彼は赤ちゃんポストが設置されている施設に勤めるド […]

極主夫道 ザ・シネマ感想。2時間ずーっとくだらない。内容云々ではなく誰が一番爪痕を残したか? の映画。MVPはやっぱりMEGUMIだろうな

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「極主夫道 ザ・シネマ」を観た。   〜〜〜〜〜   「極主夫道 ザ・シネマ」(2022年)   かつて“不死身の龍”の異名で恐れられた龍はデザイナーである妻・美久との結婚を期に裏社会から足を洗い、今は専業主夫として忙しい日々を送っている。   だが極道時代に世話になった天雀会の面々とは今も付き合いがあり、舎弟 […]

映画「生きててよかった」感想。刺さる人にはめっちゃ刺さる作品。戦闘中毒の楠木創太と夫を支える妻幸子の話だと思ったら、幸子が同じくらいヤバいやつだった

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   映画「生きててよかった」を観た。   〜〜〜〜〜   「生きててよかった」(2022年)   プロボクサーの楠木創太はここ何試合も勝てない状態が続いている。 長年の激闘によって身体はボロボロ、ジムの会長も創太の将来を心配し、次の試合が最後と決めて送り出すのだった。   そして試合当日。 いつものように真っ向からの打 […]

劇場版呪術廻戦0感想。乙骨憂太とかいう碇シンジの覚醒。夏油傑とかいう朽木白哉と仙水忍を足して2で割ったラスボスが放つ元気玉。お師匠さまキャラは扱いが難しい【映画】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   アニメ映画「劇場版呪術廻戦0」を観た。   〜〜〜〜〜   「劇場版呪術廻戦0」(2021年)   結婚を約束していた幼馴染の折本里香を交通事故で失った乙骨憂太は目の前で起きた事故の凄惨さ、隣にいるのが当たり前だった里香が突然いなくなった悲しみから立ち直れずにいる。さらに自身に取り憑いた里香の呪いが周りを傷つけてしまうことに […]

ドラマ「未来への10カウント」がおもしろい。キムタクが相変わらずキムタクしてる安心感。よくここまで復活したよな。でも不幸自慢マウント合戦は違うぞ?【感想】

映画・マンガ・ドラマ記事一覧   放送中のテレビ朝日系ドラマ「未来への10カウント」がおもしろい。   〜〜〜〜〜   「未来への10カウント」(2022年)   高校時代にボクシングで輝かしい成績を残すも、不幸な出来事により大学でボクシングを断念した桐沢祥吾。   その後も度重なる挫折にもめげずに人生をやり直すが、ようやく軌道に乗りかけた焼き鳥屋 […]

1 8