格闘技

マクレガーvsポイエー、チャンドラーvsダン・フッカー振り返り。マクレガーの負け方はストライカー全盛時代の終焉みたいな試合だったな【UFC257感想】

2020年1月23日(日本時間24日)、UAEで行われたUFC257。メインイベントに登場したコナー・マクレガーが元同級暫定王者ダスティン・ポイエーと対戦し、2R2分32秒TKOでポイエーが勝利。2014年9月以来の再戦でリベンジを果たした一戦である。     これまで3度の引退を表明し、そのつど撤回してオクタゴンに戻ってきたマクレガー。 対戦相手のダスティン・ポイエーは201 […]

青木真也vsジェームズ・ナカシマ感想。すげえな青木。僕が知る中でのベストバウトかもしれん。でもUFCに行くのは違う気がするぞ【2021.1.22】

2020年1月22日、シンガポール・インドアスタジアムで行われたONEチャンピオンシップ:ONE UNBREAKABLE大会。 元ライト級王者青木真也が戦績12勝1敗の強豪ジェームズ・ナカシマと対戦し、裸絞めで1R2分42秒一本勝ち。不利予想を覆す快勝で約1年3カ月ぶりのONE本戦参戦を飾った。 ONE青木真也が強豪撃破、次は秋山成勲戦希望#総合格闘技 #ONE #青木真也 #秋山成勲https: […]

朝倉未来vs斎藤裕感想。斎藤の勝ちやな。空間支配とカウンター戦術を突破された朝倉未来はちょっとヤバい?【2020.11.21RIZIN25】

2020年11月21日、大阪城ホールで開催されたRIZIN25。メインイベントで行われたフェザー級タイトルマッチ、朝倉未来vs斎藤裕の一戦は大接戦の末に3-0の判定で斎藤が勝利。見事初代RIZINフェザー級王者となった。     RIZIN7連勝中、YouTuberとしても160万人以上の登録者数を誇る朝倉だが、この日は激しい出入りから細かいパンチ、タックルを仕掛ける斎藤裕をな […]

マイケル・“ヴェノム”・ペイジ(MVP)の塩&塩な判定勝利。カウンター狙いのヒューストンを攻めあぐねてブーイングまみれに【ベラトール248感想】

2020年10月10日(日本時間11日)、フランス・パリでベラトール248が開催され、175ポンド契約の一戦に“MVP”ことマイケル・“ヴェノム”・ペイジが登場。ケージウォーリァーズのウェルター級王者ロス・ヒューストンと5分3Rで対戦し、3-0(30-27、30-27、29-28)の判定で勝利した。     フランス・パリで初めて開催されたベラトール大会。   MVP […]

那須川天心vs皇治感想。リスクを背負ったのは那須川天心だし、皇治はホントにおいしい試合だった。K-1を離脱した行動力は素晴らしいけど【RIZIN24】

2020年9月27日、さいたまスーパーアリーナで行われたRIZIN24。 メインイベントに登場したRISEフェザー級王者那須川天心が元K-1の皇治と対戦し、3-0(30-27、30-27、30-27)の判定で勝利。通算戦績を40戦全勝とした。     7月にK-1を離脱しRIZINに電撃参戦を果たした皇治。散々那須川天心への挑発を繰り返し、ようやく実現した今回の一戦である。 & […]

山崎秀晃vs安保瑠輝也感想。敗戦を糧に覚悟を持って挑んだ山崎が怒りの鉄拳で安保をKO。ああいう“怒り”ってマジでバカにならないんだよな【2020.9.22K-1】

  • 2020.09.23

2020年9月22日、エディオンアリーナ大阪で「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K-1秋の大阪決戦~」が行われ、メインイベントでK-1 WORLD GPスーパー・ライト級王者安保瑠輝也と山崎秀晃が対戦。1R1分19秒KOで山崎が勝利し、初の戴冠を果たした一戦である。     約半年ぶりのK-1大箱開催となった今回。   ただ、個人的な注目度はそこまで高 […]

RIZINがとうとう未払い!? と思ったらムサエフ本人が否定。今回はある程度同情の余地があるかな。日本格闘技界の収益構造の歪さとは別問題

格闘技イベント「RIZIN」界隈がざわついた。 きっかけはアゼルバイジャンのニュースサイトが、RIZINライト級GPで優勝したトフィック・ムサエフへの優勝賞金1500万円が未払いであると報じたこと。   記事によると、2019年末に行われたライト級GPでの優勝賞金1500万円が半年経った今でも支払われず、ムサエフ本人はRIZINとの契約を破棄してUFC、Bellator、ONEへの参戦を […]

落日のファーガソン。ゲイジーのカウンターに血まみれレフェリーストップ。今回がヌルマゴとのラストチャンスだったんだろうな【UFC249感想】

2020年5月9日(日本時間10日)、米・フロリダ州で行われたUFC249。ライト級ランキング1位のトニー・ファーガソンと4位のジャスティン・ゲイジーがメインイベントで対戦し、5R3分39秒TKOでゲイジーが勝利。ライト級暫定世界王座を獲得した一戦である。     新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて無観客試合で開催された今大会。 メインイベントへの出場を予定していたライト […]

平本蓮の煽りに朝倉未来が反応? マクレガーとやりたいが帳消しになっててワロタw 日本はまだまだ元気やな。今日も生きんぞ

元K-1ファイターでRIZINに参戦中の平本蓮が、RIZINで全勝を続ける朝倉未来を挑発したことが話題となっている。 【RIZIN】朝倉未来、K-1出身・平本蓮の挑発にギャラ付き”YouTubeマッチ”提案#朝倉未来 #平本蓮 #RIZINhttps://t.co/C2LgNYQzXv — eFight(イーファイト)格闘技情報 (@efight_twit) April 19, 2020 自身のY […]

朝倉未来がダニエル・サラスをKO。もうベラトールに行くしかないと思うけど。朴光哲の挑戦を受けたら批判されちゃう理不尽【2020.2.22 RIZIN21感想】

2020年2月22日、静岡県浜松市浜松アリーナで開催されたRIZIN21。第10試合の68kg契約ワンマッチに登場した朝倉未来がRIZIN初参戦のダニエル・サラスと対戦。2R2分34秒KOで勝利しRIZIN7連勝を飾った。     2019年大みそかからの連続参戦となった朝倉。 開始直後からリング中央でドッシリと構え、得意のカウンターを駆使して試合を優位に進める。 対するダニエル・サラスもスイッチ […]